入居のご案内
Top > 企業の皆様へ > 入居のご案内
入居のご案内

入居のご案内 特区施設に入居するためには、名護市(指定管理者)が定める入居に係る条件を満たし、入居審査を経て許可を受ける必要があります。
※詳しい入居条件等については「企業誘致担当」までお問合せください。

【選定基準】

上記の対象者が申請をした場合における選定基準は、次の各号のいずれかに該当することを要件とします。

(1) 人材の育成に寄与する者

(2) 市民の雇用を創出する者

(3) 地域の経済に波及効果を及ぼす者

(4) 将来性、発展性の見込める者

【入居までの流れ】

入居までの流れ

企業向け入居施設のご案内

入居対象

情報通信サービスまたは金融関連サービスを行う企業

特区施設の使用料について

区分  使用料(月) 税別
名護市マルチメディア館(MM館) 477円/㎡(※)
{中小企業等は3年間を限度に免除}
みらい1号館(M1) 813円/㎡(※)
みらい2号館(M2)オフィスルーム 1,234円/㎡(※)
みらい2号館(M2)サーバールーム 2,301円/㎡(※)
みらい3号館(M3) 818円/㎡(※)
みらい4号館(M4) 837円/㎡(※)

※使用者が使用する電気、上下水道、電話等の料金及び施設の共益費は、使用料に含まれないものとし、使用者の負担となります。

施設への入居について

空きブースの状況には変動がございます。施設への入居方法、その他詳細につきましては特定非営利活動法人NDA企業誘致担当までお問合せ下さい。